強すぎる歯磨きは逆に危険!

強すぎる歯磨きは歯を痛める。

強すぎる歯磨きはダメ!

 

こんにちは!ちゅらトゥースホワイトニングという、ホワイトニング歯磨き粉で、
見事に黄ばんだ歯を白くしたK.Tというものです。

 

ちゅらトゥースホワイトニングは本当にすごいですね!!
実際私は使ってみて、その効果性には驚かされてばかりです。

 

ところで、どんなに効果性の高い歯磨き粉でも、歯磨きのやり方を
間違えると、逆効果になってしまうのって知ってました??

 

つまり・・・

 

強すぎる歯磨きは逆に危険なんです。

 

 

よく、少し離れていても音が聞こえてくるくらい、
強い力で歯を磨いている人、いますよね??

 

あんたの周りにも一人や二人、居るんじゃないでしょうか。
私で言えば、職場の上司や、兄もそうでした。

 

 実はそれ、歯を痛める危険性が非常に高いんです。

 

歯ブラシは、当然のことながら、歯の表面や、
歯と歯の隙間の汚れをブラッシングで除去するためにあります。

 

言い換えれば「磨くこと」が目的であって、
「押し当てること」が目的ではありません。

 

強すぎる歯磨きはどんなリスクを伴うか??

 

っていうことなんですけど、ブラッシングが強すぎると、

 

歯の表面に小さな凸凹ができてしまう可能性があります。 
その凸凹に食べ物の残りカスが付着してしまって、
普通に毎日の歯磨きをしていても、落とすことができないんです。

 

つまり、表面に付着している分には落とすことのできる汚れも、
歯表面にできた凸凹傷に入り込んでしまうと中々落ちないんです。

 

だからこそ。強い歯磨きは危険なんです。

 

歯の表面に凸凹ができてしまうから強すぎるブラッシングは危険!

 

このことを強く覚えておいてください。
対策としては、まずは、

 

優しくブラッシングする心掛けを持つこと。
その上で、歯磨きを5mm間隔で小刻みに動かしていくことがポイントです。

 

強すぎる歯磨きをやめれば、もしかしたら、
あなたの歯は一気に綺麗になるかもしれません。

 

更により、歯を白く、綺麗にしたいなら、
ちゅらトゥースホワイトニングがオススメ。

 

歯を白くする成分がふんだんに使われている
優しいホワイトニング剤なんです。

 

こちらのページで、ちゅらトゥースホワイトニングの体験談、
口コミ、白くなる効果、成分についてまとめておきました。
ぜひぜひ、ご覧下さい。
ちゅらトゥースホワイトニングの口コミ。歯を白くしたいならこれ!


強すぎる歯磨きへの喚起

強すぎる歯磨きを注意する女性

 

また、『強すぎる歯磨きの危険性』についてはちゅらトゥースホワイトニングを
製造、販売しているチュラコス株式会社も、注意、喚起しています。

 

購入者宛に送られてくるメールの一文を掲載します。

 

強すぎる歯磨きへの注意文

歯を強く磨きすぎない注意文

 

この文章のように、強すぎる歯磨きがかえって逆効果になってしまうことを、
チュラコス株式会社が喚起しています。

 

一生懸命、強く歯を磨けば磨くほど、逆に歯を痛めてしまうんです。
歯にダメージを与えないように、

 

ちゅらトゥースホワイトニングを使うときは、歯全体にジェルを塗り伸ばすようにして、
「軽くブラッシング」することを心掛けましょう。

 

強すぎる歯磨きは逆効果と覚えておく。

とにかく、これだけは覚えておいてください。
優しく歯をブラッシングしましょうね。