歯を白くすると本当に印象が変わるのか?

歯を白くすると相手に与える印象が変わるって本当??

歯を白くすると印象が変わる??

こんにちは!!ホワイトニング歯磨き粉で、絶賛ホワイトニングに取り組んでいる、
K.Tというものです!!

 

歯を白く、綺麗にすることって、やっぱり大切ですね・・・

 

急に物思いにふけってすみません(笑)
あなたの歯は、白く綺麗ですか??

 

私は以前まで、某有名喫茶店チェーンに勤めていた関係で、
歯はメチャクチャ黄ばんでいました。その癖、面倒くさがって、
歯磨きをすっぽかしたりしていたので、症状はますます悪化するばかり・・・。

 

そんな感じで、相手に与える印象を全く顧みずに、歯を白くしようなんて、
考えてもいませんでした。

 

ところが、とあるきっかけで、ホワイトニングの存在を知ってからというもの、
自分の歯の黄ばみ具合が気になって仕方なくなりました。

 

一度気になりだすと、こういうのってずっと気になってしまうものなんですよね・・・。
で、私の場合は、『ちゅらトゥースホワイトニング』というホワイトニング歯磨き粉で、
歯を白くしているのですが、実際に歯が白くなると、全然印象が変わるんですよね。  

 

今回、雑誌に載っていた記事を引用しながら、
歯の色が相手に与える印象について論述していきたいと思います。

 

歯の色が与える印象についての雑誌の記述引用

 

歯が抜けたまま・欠けたまま、歯の色・歯肉の色が気になる・・・・・・
といった状況では、どうしても他の人からどう見られているかが気になって、
対人関係が消極的になり、活動範囲を自分自身で制約することになりかねません。
そして、歯をきちんと治療している・していないは、見た目の若さも変えるのです。

 

(参考文献:南條達也.”歯をきれいにして、若返ろう!”.
本気で探す頼りになるいい歯医者さん2017,株式会社学研プラス,2016,p.18)

 

歯の白さで相手に与える印象は変わる!

いかがですか??こちらの記述は実際に、歯学博士が監修している文章です。
ここに書いてあるように、『たかが歯。されど歯。』なんです。

 

歯並びや、歯の色が悪いと、無意識に自分の行動を制限してしまう可能性があります。
これには、思い当たる節がある方もいるんじゃないかと思います。

 

私自身、そうでした。歯並びが悪く、歯の色も黄ばんでいるので、
そのことを考えると、思いっきり笑えない。なんてことが何度もありました。

 

対人関係に大きな影響を及ぼすことになる、『歯』。
だからこそ、しっかりと意識して対策を立てていく必要があるんですよね。
歯の色、形などは、自分への自信に繋がると言っても、決して過言ではありません。

 

セルフホワイトニングならちゅらトゥースホワイトニング

歯を白くするための方法というのは色々あります。
だけど一番はやっぱり、『継続できること』。
これが何よりも大事です。

 

ホワイトニングの治療と言えば、代表的なのは、
オフィスホワイトニング。つまり、歯科医やサロンでの歯の治療。

 

これが確かに一番効果があり、早く結果を出すのには最適ですが、
何回か通わないとならない面もあります。

 

もし、あなたが、せっかく高いお金を払って、歯科や
ホワイトニングサロンでの治療を始めたのに、
結局通わずにやめてしまったら、何も意味がありません。

 

 

ホワイトニングの治療は、『継続』が必須なんです。
途中でやめてしまったら、しばらくすると、また元の状態に戻ってしまいます。
それは、現在のホワイトニング医療技術では、全て同じです。

 

もし、あなたが、歯科医やサロンに通うことに苦痛を感じるのであれば、
セルフホワイトニングがおすすめ。中でもおすすめなのが、

 

ちゅらトゥースホワイトニング。

その名の通り、沖縄生まれのホワイトニング歯磨き粉です。
芸能人の川村ひかるさんを始め、沢山の方が利用して、
『歯を白くできた!!』という喜びの声を挙げているホワイトニングなんです。

 

始めてのホワイトニングにも、継続的にホワイトニングを行うのにも、
とってもおすすめですよ(^^)

 

ちゅらトゥースホワイトニングの詳細や口コミ、
効果や成分、使い方についてはこちらの記事で解説しています。
ちゅらトゥースホワイトニングの口コミ。歯を白くしたいならこれ!