歯が白くなる歯磨き粉

歯が白くなる歯磨き粉ってどんなの??

歯磨き粉を持つ外国人女性

 

歯を磨いているだけで歯が白くなるってホント??

 

こんにちは!!日夜ホワイトニングの研究に勤しむ、
K.Tというものです。

 

今、ホワイトニングが密かに脚光を浴び始めています。

 

『ホワイトニングって何?』

 

っていう方のために、一応説明しておくと、

 

『歯を白くする治療』

 

のことです。歯の色って、実はとっても大事なんです。
普段、相手と話していても、相手の歯の色なんて、
滅多に気にすることなんてないと思いますが、
意外と歯の色って相手に多大な影響を与えているんです。

 

試しに、今日、今からでも、タバコを吸う人の歯を
観察してみて下さい。

 

虫眼鏡で観察する女の子 

って、こんな感じで見たらダメですよ(笑)

 

見るとわかると思うんですけど、ヘビースモーカーの方の歯って、
結構黄ばんでいるんですね。

 

そう、改めて見てみないと、気付かないものなんですけど、
無意識の内に脳は相手の歯の色を認識して、
相手の印象を頭の中で作り上げてしまうんです。

 

『そんな大袈裟な・・・』

 

って、もしかしたらあなたは思われたかもしれませんね。
歯の色を甘く見たらダメですよ・・・

 

歯の色は一度黄ばんだり、着色汚れがついてしまうと、
中々落ちないものなんです。

 

歯の汚れや黄ばみが気になって、一生、口を隠すような生き方、
したくはないですよね・・・

 

口を手で隠す女性 

 

ということで、今回は、歯が白くなる歯磨き粉についてご紹介してまいります。

 

歯が白くなる歯磨き粉がある!!

ホワイトニングには、主に、歯科医やホワイトニングサロンで治療をする方法と、
自宅で治療する方法と2つあります。

 

今、世間で着目されているのは、自宅で治療するホワイトニング。
しかも、歯科医やサロンの先生の指示や専用の器具無しに、
ただホワイトニング専用の歯磨き粉で歯が白くなるという何とも驚きの
方法なんです。

 

それならば、費用もさほどかかりませんし、
時間も奪われることもないので、気軽にホワイトニングできちゃいますよね♪

 

ホワイトニング歯磨き粉のおすすめはこちら!!

歯が白くなる歯磨き粉は主に、ドラッグストアなどで、
市販されている製品と、ドラッグストアなどでの取り扱いなく、
ネットショッピングのみでご購入いただける2種類あります。

 

ドラッグストアで市販されている歯磨き粉の方が、
圧倒的に安いんです。

 

ただし、効果性は商品によって結構マチマチです。

 

ネットでのみ販売している製品は、市販の歯磨き粉よりも、
少し値段が高い分、効果性が高いのが多くあります。

 

どちらが良い、ということはなく、あなたに一番合った
方法で歯を白くするのが一番!!

 

市販されている歯が白くなる歯磨き粉のおすすめは、
オフィスホワイトニングの代表格。ホワイトエッセンスが
紹介していたので、そちらをご覧下さい。
自宅でお手軽ケア!市販で買える歯磨き粉まとめ20選【ホワイトニング編】 | ホワイトニングWhy?

 

ちゅらトゥースホワイトニングがおすすめ

ネットで購入できるホワイトニング歯磨き粉としては、
沖縄生まれのホワイトニング歯磨き粉、薬用ちゅらトゥースホワイトニングが
おすすめ!!

 

リンゴ酸、ポリアスパラギン酸の成分を使って、歯を白くする効果が高いだけでなく、
GTOという独自の成分を使って、虫歯予防もバッチリ!!
シメン-5-オールで口臭予防効果も高いんです。

 

そんなオススメのちゅらトゥースホワイトニング。
口コミや体験談、効果の詳細はこちらのページで書いております。
⇒  ちゅらトゥースホワイトニングの口コミ。歯を白くしたいならこれ!

 

いずれにしても、色々比較検討したり、試したりして、
あなたに一番合ったホワイトニング歯磨き粉をチョイスしてくださいね(^^)

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました(^^)

 

あ、歯が白くなる歯磨き粉はこちらも参考にどうぞ。
ちゅらトゥースホワイトニングとアパガードプレミオ比較
ちゅらトゥースホワイトニングvsスマイルコスメティック

 


歯が白くなるなら、歯磨き粉は何でも良い訳じゃない。

歯磨き粉に注意を促す女性

 

歯が白くなるからと言って、歯を傷めたら意味がない!!

 

歯が白くなる歯磨き粉は沢山あります。
ドラッグストアに行けば、それこそ星の数ほど並んでいます。
さすがにそれは言い過ぎですが(笑)

 

ともかく。歯が白くなる効果を謳う歯磨き粉は沢山あるんです。
その中で、どれが一番合っているかは、やっぱり最終判断は感性になってしまいます。
味が気にいる、気に入らないもありますし、必ず歯が白くなるとも限りません。
効果には個人差があるでしょう。

 

ですが、歯が白くなる歯磨き粉を選ぶとき、
これだけは気を付けないとならないことがあります。それは・・・

 

研磨剤入り歯磨き粉を選ばないこと!

です。私達が普段使っている、市販されている歯磨き粉は、実は、
研磨剤が入っていることが多いんです。

 

つまり、研磨剤の効果を使って、歯が白くなる、というものなんですが、
確かにそれで歯が白くなるかもしれませんが、言うなれば、歯を削って、
白くしているということになります。つまり、白くなってもダメージが残ってしまう、
ということなんです。

 

特に、歯磨き粉の成分表の中に、

 

「歯磨用リン酸水素ナトリウム」「炭酸カルシウム」「重層炭酸カルシウム」

 

というのが入っていたらそれが研磨剤になるのでご注意ください。

 

健康だから歯が白くなる

いくら歯が白くなるからと言って、歯にダメージができたら、
元も子もありませんね。

 

健康な歯で、白くなるためにも。研磨剤など、歯を傷める成分が
入っていない歯磨き粉を選ぶようにしましょうね(^^)